HOME
ナローマルチビームによる測深
 スワス測深とは、測量船の左右方向に指向性の鋭い音響ビームを海底に照射し、船の進行
とともに一括で多数点の水深値を計測する測深システムである。
 従来のシングルビーム測深が海底を送受波器直下の水深情報を線で測深しているのに対し、
スワス測深は面的に詳細な海底地形を測深するものである。




システム概要図











ナローマルチビームのデータを利用して作成した鳥瞰図





All Rights Reserved, Copyright (C) TAISEI CONSULTANT CO.,LTD. 2002


MAIL
MAP
LINKS
業務経歴
会社案内